NEXTmobileの速度や評判等をまとめて紹介

シムナイト
ここではNEXTmobileのモバイルWi-Fiルーターについて解説するぞ。
手っ取り早く公式サイトを見たい人は下のボタンから飛んでくれ。

 

NEXTmobileってどんなモバイルWi-Fiルーター?

NEXTmobileは 株式会社 グッド・ラックが提供するSoftbank回線を使用したポケットWi-Fiサービスです。

NEXTmobileは月間データ量が他のポケットWi-Fiサービスよりも格段に多く、しかも安く使用できます。
他のポケットWi-Fiサービスは月間データ量が7GBで価格が約3600円ですが、NEXTmobileなら20GBを2760円で使用できます。
契約してから27ヶ月目以降は3695円となり、他のポケットWi-Fiサービスと価格は同じですが使用できるデータ量は20GBのままなので月に10GB以上の通信をする人に最適のポケットWi-Fiサービスです。
また、20GBプランの他に30GBのプランもあり、そちらは26ヶ月目まで3490円、27ヶ月目以降はなんと20GBのプランと同じ3695円で運用できます。

NEXTmobileはポケットWi-Fi端末の貸出でサービス提供。
NEXTmobileではポケットWi-Fi端末の貸出でサービスを提供しています。
他のポケットWi-Fiサービスの場合、月額使用料の他に端末代金を支払う必要がありますが、NEXTmobileならそれがありません。
端末を購入する必要がないので、他のサービスよりも初期費用を安くすることができます。

プラチナバンド対応だから室内でも安定した通信が可能。
NEXTmobileはSoftbank回線のMVNOで、当然プラチナバンドにも対応しています。
大容量且つ高速のモバイルWi-FiルーターはWiMAX2+が有名ですが、WiMAX2+は室内での通信に弱いという弱点があります。
その点NEXTmobileはプラチナバンド対応で室内でも安定した通信ができるため、WiMAX2+のようにつながらないというストレスを感じることがありません。

シムナイト
NEXTmobileはデータ量も多く、通信回線が安定しているので外出時のモバイル環境として最適なんだ。

 

NEXTmobileの注意点

通常より安く使えるのは契約してから26ヶ月目までで、そのあとは2年更新制で月額3695円となります。
NEXTmobileは月額2760円で20GBと大々的に宣伝していますが、2760円で使用できるのは契約開始から26ヶ月目までです。
27ヶ月目が更新月となり、それ以降は2年毎の更新で月額3695円です。
契約開始から26ヵ月以内に解約すると29500円、更新月以外で解約すると9500円の契約解除料が発生します。

NEXTmobileの端末を返却しなかったら40000円の損害金が請求されます。
端末のレンタルによって他のポケットWi-Fiサービスよりも初期費用を安くなるNEXTmobileですが、レンタル端末の返却を忘れると損害金として40000円の請求が来ます。
レンタル提供される端末は中古白ロムとして購入しても10000円もしないものなので、必ず返却するようにしましょう。

月当たりのデータ容量を使い切った場合に追加することができない。
NEXTmobileでは月当たり最大30GBのデータ容量を使うことができますが、それを使い切った場合にデータ容量を追加する手段がありません。
そのためデータ容量を使い切った後は月が変わるまで128kbpsの低速通信で運用する必要があります。
契約期間内のプラン変更はできないので、心配な人は30GBのプランを選択しましょう。
27ヶ月目以降は20GBのプランよりも格段にお得なので。

シムソルジャー
NEXTmobileを使う場合はデータ容量の超過に注意だ。

NEXTmobileの料金プラン

見習い魔法使い
NEXTmobileの料金プランは20GBと30GBの二つ。シンプルで大容量!それと安い!!

現在契約できる料金プランは20GBの「ギガネクスト20」と30GBの「ギガネクスト30」の二つです。
利用料金は以下のようになっています。

料金プラン(税別)
プラン名 ギガネクスト20 ギガネクスト30
月額利用量 利用開始月 2760円を日割り計算 3490円を日割り計算
1~26ヶ月目 2760円 3490円
27ヶ月目以降 3695円 3695円

 

NEXTmobileのオプションサービス

安心保守パック

安心保守パックは月額500円で、端末が故障した際に無償で修理または交換機を提供してもらえるサービスです。
契約時にのみ申し込みが可能で、途中から加入することはできません。

あくまでも自然故障のみが対象のため、水没などで故障してしまった場合は有償での修理となります。

My NEXTサポート

My NEXTサポートは月額907円で利用できるサービスで、NEXTmobileを便利に利用することができる3つのサービスがセットになっています。
提供されるサービスはPCプレミアムサポート、NEXTmobileメール、KINGSOFT Internet Securityです。
PCプレミアムサポートでは電話や遠隔操作にてパソコン周辺の相談をすることができます。
NEXTmobileメールはウィルスやスパムなどに対応したメールアカウントの使用が可能です。
KINGSOFT Internet Securityはよくあるウィルス対策ソフトで、特に説明は不要かと思います。

旅する吟遊詩人
普通に使う分には特に必要のないオプションだね。
端末故障が心配の人は安心保守パックに加入するといいかな。

 

NEXTmobileとキャリアの料金比較

NEXTmobileのポケットWi-Fiサービスを使うとSoftbankと比べてどれくらい安くなるのか比較してみましょう。

SoftbankとNEXTmobileで同じ条件になるプランをそれぞれ比較してみます。

キャリア プラン名 金額(税別)
Softbank 4G/LTEデータし放題フラット(7GB) 3696円
NEXTmobile ギガネクスト20(20GB) 2760円(27ヶ月目から3695円)
ギガネクスト30(30GB) 3490円(27ヶ月目から3695円)

月に使えるデータ容量のことを考えると、月額料金が同じでもNEXTmobileの方が断然お得です。
NEXTmobileのなら契約して26ヶ月間はSoftbankよりも安くかつ大容量の通信ができることになります。
通信速度は本家と比べて劣りますが、充分実用的な速度が出るので特に気にする必要はありません。

旅の吟遊詩人
基本的な料金は変わらずにデータ容量が増えるのはとても良いね。
シムナイト
NEXTmobileはMVNOの性質上通信速度は本家よりも劣るが、その分独自のサービスとしてデータ容量を追加してるので超高速にこだわらなければ間違いなく最高のポケットWi-Fiサービスだ。

 

NEXTmobileと他のポケットWi-Fiサービスの違い

NEXTmobileと他のポケットWi-Fiサービス(SoftbankやY!mobile等)の違いはデータ容量のみです。
他のポケットWi-Fiサービスには料金プランがいくつか存在し、プランごとに当然月額料金とデータ容量が変わってきます。
しかし、NEXTmobileの月額料金と同じ価格帯の料金プランを比較すると、月当たりに使用できるデータ容量が群を抜いてNEXTmobileが多いです。

シムナイト
他と同じ料金で使えるデータ容量が倍以上というのは最高のコストパフォーマンスだな。

 

NEXTmobileの通信速度

NEXTmobileの通信速度は13Mbps~50Mbpsです。
本家の通信速度が最大で60Mbpsほどなので、お世辞にも速いとは言えませんがこの値は充分実用的と考えられます。

NEXTmobileには3日間の使用データ容量による速度制限が存在しません。
そのため短期的に大容量のデータ通信を行う場合も安心です。

ギルドマスター
本家のSoftbankやY!mobileと比べたら遅いが、10Mbps以上出ていればほとんどストレスなく通信をすることができる。
超高速通信にこだわって高い料金を支払うよりも、ある程度満足できる速度で安く使えるものの方が良いと私は考えている。

 

NEXTmobileの口コミ・評判

WiMAX2+とどっちにしようか悩んだけど、室内での利用が多いのでNEXTmobileを選びました。
NEXTmobile通信品質がSoftbankと比べてどうなのかはわかりませんが、特に問題なく使用できています。
30GBというデータ容量につられて契約。
室内でも普通に使えてるので満足してます。
速度面はWiMAX2+には敵わないね。
ただやっぱり建物内でも普通につながるのはありがたい。
作業場がdocomoやauの電波がほとんど入らない場所で困ってたけど、NEXTmobileで解決した。
シムナイト
カフェでの作業がメインのノマドワーカーはWiMAX2+よりも通信が安定するNEXTmobileの方が絶対に良い。

 

NEXTmobileはこんな人におすすめ

  • 月に30GBくらい使うけど、できるだけ安く済ませたい
  • 室内でも安定した通信がしたい
  • 3日間の速度制限を気にせず使いたい
ギルドマスター
NEXTmobileは料金的には他のポケットWi-Fiサービスと同じだが、なんといっても使えるデータ容量の多さが利点だ。
どんなに高速通信でもすぐに使い切ってしまっては意味がない。
室内でも実用的な速度で大容量のデータ通信ができるNEXTmobileこそ最高のポケットWi-Fiサービスと言えるだろう。

 

まとめ

ここまでNEXTmobileという格安SIMについて説明してきましたが、いかがでしたか?
NEXTmobileの疑問点が少しでも解決できてたら幸いです。
NEXTmobileは長期間の利用が前提のポケットWi-Fiサービスです。
そのため料金面よりも速度面を気にする人が多いと思います。
MVNOサービスなのでキャリアの通信速度と比べたら遅いですが、それでも実用的な速度が出ることは間違いありません。
NEXTmobileは室内での通信も安定するため、外出時のモバイルWi-Fi環境としてはWiMAX2+よりもおすすめです。

ギルドマスターがガチでおすすめする格安SIMランキング

イチ押しはdocomoとauの両方に対応し、分厚いユーザサポートのあるmineo

  • docomo回線とau回線の両方に対応している
  • SIMカードを複数枚契約すると割引がある
  • 家族間、同一契約者で余ったパケットを翌月共有できる
  • 電話やメール以外に店舗サポートがある
  • フリータンクという独自のサービスでパケットをmineo全ユーザで分け合える

端末セットで買うなら専売端末のある楽天モバイルがハイコスパ!

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 楽天モバイル専売のスマートフォンがある
  • 度々開催されるキャンペーンで最新端末が安く購入できる
  • 口座振替での支払いが可能

維持費最安値なら月額298円から使えるロケットモバイル

  • 低速だけど、格安SIMの使い放題プランで最安値
  • アップロード特化のプランがあるため、YouTuberに最適
  • 独自のポイントシステムで月額料金を0円にすることも可能

更新日:

Copyright© シムギルド , 2018 AllRights Reserved.